Indie Rock専門レコード店TINY RECORDSのBlog Site。ほぼ日で更新中。
by tiny_yagihashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ロマンチスト?リアリスト?
今週は恒例のHUB UK ROCK NIGHTに仕事終わりで寄った位の一日。

薄々、というか思いっきり気がついてはいたんだけど、HUB UK ROCK NIGHTなんかは特に若い人にとってクラブ遊びの入り口にはなっているんだろうけど、入れ替わり早ぇ。。
仕事決まれば来なくなり、彼氏彼女できれば来なくなり、自分のイベント始めては来なくなり、みたいな循環を繰り返してるんだけど、ずっと来てくれる人ってそういう環境の変化があってもやっぱり来る訳で。
かくゆう八木橋も31にして当事者のHUBに限らずそういうトコには出入りし続けている訳で、なものだからいいお歳を召してもそういう場にいる同年代や年長者がいるとそれはたいそう微笑ましく思います。

なんだけど、自分の周りに限りにだけど、今見渡して例えば今の八木橋の年齢になっても変わらずこういう場に出入りしてそうな若い子が皆目見当たらない。。

ほんとはこういう事は言わずに黙っていたほうが良いんだろうけど、それがなんだかちょっぴり不安。

理由は自分の中では解決していて、時代というか年代的に、八木橋辺りの世代までがギリギリで"DJやイベント、もっと言えば音楽そのものに浪漫や希望を持てた世代"なんだろうと。
別の言い方すると、いわゆる"渋谷系"や"WIRE以前の頃のロンドンナイト"だったりに間に合った世代というか。。

要は今って憧れるようなDJもパーティーもシーンもブームさえもなければ、DJとかイベントやっても何にもならないという風に思われて(バレて)しまったんだろうなぁと。

まあ八木橋はDJやイベントやりたくて音楽聴き出した訳でもDJはじめた訳でもなく、その逆なので何にもならなかったとしても楽しさややり甲斐が少しでもあるうちはやるけど。
もちろんレコードは問答無用で買い続けるし。

「うんうん、俺もそう」とか「分かる~」という方は
21日土曜日のMELODIC SUNSHINEへ。

「分からんわ~」とか「とりあえず楽しければいいじゃん、飽きたらそりゃ行かないっしょ」という方は
22日日曜日のBRITISH PAVILION All Night Party@HUB渋谷へ。

もっかい言い換えると文系な方はMELODIC、体育会系の方はBRITISH PAVILION、三度のメシより音楽が好きという人はMELODIC、いやそこは普通にメシでしょwという人はBRITISH PAVILION、ロマンチストはMELODIC、リアリストはBRITISH PAVILION、みたいなチョイスでこの週末を楽しんでもらえればなぁと。
[PR]
by tiny_yagihashi | 2009-11-19 23:59 | Diary
<< 本日土曜はMELODIC SU... Living Room vol.2 >>