Indie Rock専門レコード店TINY RECORDSのBlog Site。ほぼ日で更新中。
by tiny_yagihashi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
History Of TINY RECORDS ~其の一(10代の頃のお話)~
レコード屋を始めるお話をするとなると、やはり書いておかないといけないのが音楽遍歴。

BGMとかではなく、意識的に音楽を聴いたりCDを買ったりしだしたのは小学校5年か6年生の頃好きになったTHE BLUE HEARTSだろうか。
c0183756_2594672.jpg


おそらく多くの人がそうであるように、高校生辺りまでって今にして思うと異常なくらい同じCDを毎日何十回もリピートして聴いてたと思うのですが、御多分に漏れず自分もそうでした。
勉強はそこそこできたけど、"良い子では無い"という意味で不良だったので歌詞とかもまるで自分の事を代わりに歌ってくれているみたいとか思ったりして中学3年生くらいまでほぼTHE BLUE HEARTSしか聴いてなかったんじゃないかなと。
今思い出しても常軌を逸した聴き込みぶりだったので、人生で一番たくさん回数を聴いたバンドはこの先も不動でTHE BLUE HEARTSでしょう。

中学3年生(2年だったかな?)あたりになるとMr.BIGとかAEROSMITHとかBON JOVIといったHR/HMを友人宅で聞いて一瞬ハマったり。

そしてその直後に所謂、渋谷系と遭遇。

そもそも僕は中一からハタチくらいまでの間は、気が狂ったようにファッションが好きで中学生の分際で平服にプレタポルテばかり着るような子でした。

なので渋谷系と呼ばれるような音楽に出会ったのもファッション誌で度々目にするようになったのがきっかけ。

でもこれはもしかしたらTHE BLUE HEARTS以上に大きかったのかもしれないのです。

フェイバリットはPIZZICATO FIVEやFLIPPER'S GUITER、CORNELIUS、カヒミカリイといった定番のアーティスト。

ファッション好きのガキんちょにそれらは大層オシャレな音楽に聴こえ、これまたオシャレ的思想で"CDよりレコードのが飾ったりできるしカッコいいから"程度の理由でレコード・プレイヤーを買いレコードをメインに買うようになったのもこの頃です。

ちなみに初めて買ったアナログ盤はCORNELIUSのThe First Question Award。
本厚木のパルコに当時あったWAVEというレコード屋で買いました。
c0183756_3163853.jpg

このレコードのお陰で、ソフトロックやらソウルやら多くのジャンルに興味を持ったり、掘り下げて聴く楽しさを知ったようにも思います。

同時にBrit Popブームも直撃し、OASIS、BLUR、RADIOHEAD、STEREOPHONICSなどなど海外のROCKに本格的に興味を持ち始めるようにもなり、WEEZERやNIRVANAといったUSバンドもあまり区別なくとにかく買って買って買いまくりました。

ROCKバンドだけでなく、UNDERWORLDやLEFTFIELD、AUTECHREといったテクノや、リー・ペリーやホレス・アンディ、DRY & HEAVYやオーガスタス・パブロといったレゲエ/ダブ、BLUE HERBやニトロやブッダといったJ-HIP HOP、他にもソフトロックやモータウン、スタックス、更にメロコア、ポストロック、エモ等々、中古盤屋が主戦場だったのもあり多分月に100枚~200枚は買っていたと思います。

とはいえ、美容学校行ったり、その後バンタンというファッションの学校行ったりとまだまだ音楽で食べていこうとは考えもしていませんでした。

18歳だか19歳の時、いよいよ上京し(と言っても実家は神奈川なのですが)最初に就いた仕事は渋谷のPARCOにあったシルバー・アクセサリー・ショップ。

レナード・カムホートやA&G、ローリー・ロドキン・ゴシックなどを扱う当時人気のシルバーショップでした。

それなりに楽しくやりがいもある仕事だったのですが、"ファッションは好きだけどシルバーはそんなに好きじゃないしな。"という身も蓋もない理由で一年半程で頓挫。

なんか次の仕事しないとなって見つけたのが新宿のDisk Unionの募集でした。
たしかこの時が20歳か21歳。
ここが音楽に関わる仕事の第一歩。
現在まで続く長いレコ屋稼業のスタートです。

其の二へ続く。
[PR]
by tiny_yagihashi | 2009-02-04 03:44 | History Of Tiny
<< 新宿にて。 俺のハンバーグ山本。 >>